花枝の三味線ブログ〜小唄の師匠は考えた〜

高知で三味線の演奏・指導をしている花枝のブログです

驚きのカジュアルクルーズ旅行の安さ

f:id:hanaekiryuin:20180419001254p:plain

こんにちは、花枝です。

 

備忘録がてら、思ったことをつらつらと。

 

最近少しづつですがまた英語の勉強をしています。

とは言っても実戦向きのことは何もしていないのですが、とりあえず最小限の努力はしているということにしておきます。

 

 

唐突ですが、クルーズ旅行っていくらぐらいで行けると思いますか?

やはり高いイメージはあると思いますが、50万円ぐらい?

いやいや、思い切って20万円?

驚きの10万円??

 

「プリンセスクルーズ」や「コスタクルーズ」のカジュアルクルーズで、部屋の条件さえ選ばなければ、最安値だと39800円ほどで行けてしまいます。桁一つ間違えてんじゃないか?とお思いかもしれませんが「さんまんきゅうせんはっぴゃくえん」です。

しかも数日間とはいえ、軽く一週間ほどのツアー日程です。

寄港地もちゃんと日本の港(だいたい4〜5箇所)によりますし、海外の港(だいたい1〜2箇所)も寄ります。

 

これには本当に驚きます。だって1日あたりが1万円を切っているのですから。

いったいどこから利益が出ているんだろう??と、とても不思議です。

 

クルーズ旅行では必ずどこか一箇所海外に寄港しなければ行けませんので(大抵は韓国の釜山・台湾の基隆が多いです)パスポートが必要になります。

そうでなくともクルーズにパスポートは必須ですから、言うなればクルーズは軽めの”海外旅行”のようなものであったりもします。

 

39800円のような格安でないにしても、カジュアルクルーズならだいたい一泊あたり1万円程度の旅費でクルーズ旅行は売り出されています。

 

 

さて、これほどまでに安いならさぞかし人気も高かろう。どのツアーも売り切れ必至なのだろうか!?

…と思えばそうではなく、やはり人気が集中して売り切れたりするのは夏休み・連休中・お盆といったいわゆる繁忙期なのだそうです。

 

5月はクルーズのシーズンとしても最適のシーズンということも手伝って、おそらく日本を回っているクルーズはどれもほぼ満員で日本各地を回っていると思います。

高知にもたくさんの海外クルーズ船が寄港しています。

 

私の人生初のクルーズは、2015年にアメリカで働いていた時に、ディズニークルーズというディスニーが経営するクルーズでした。

f:id:hanaekiryuin:20180522220936j:plain

船の中はもちろんディズニー一色で、インテリアもディズニー、ショーもディズニー、キャラクターグリーティングもあったりで、ディズニーが大好き!という方には最高のクルーズだと思います。

バハマ航路だとディズニー所有のプライベートアイランドにも行けて(その島ももちろんディズニー一色です)

 

ちなみにディズニークルーズは、流石に少しお高かったです。

繁忙期は避けましたが、社割も効かせて3泊4日で500ドルぐらいでした。通常料金で行くと多分700ドルぐらいするのだと思います。

 

 

クルーズ旅行は安くなっているし、徐々に日本にも浸透しつつあるのは感じていますが、いかんせん長期の休みが取れないと行けないというのがネックです。

まだまだ日本の一般企業で長期休暇が当たり前のように取得できる日が来るのは、かなり遠そうですし…。

 

私もまたクルーズ旅行に行きたいなあと思いつつも、まだもうちょっと先になりそうな…。

カテゴリー別メニュー

f:id:hanaekiryuin:20180123133429p:plain f:id:hanaekiryuin:20180123133426p:plain f:id:hanaekiryuin:20180123133424p:plain f:id:hanaekiryuin:20180123133417p:plain f:id:hanaekiryuin:20180123133412p:plain

 

最新記事一覧