花枝の三味線ブログ

高知で三味線の演奏・指導をしている花枝のブログです

須崎市・多ノ郷小学校で三味線授業をしました

f:id:hanaekiryuin:20180121235316j:plain

こんにちは、花枝です。

 

先日、須崎市の多ノ郷小学校へ三味線体験授業にいってきました。

 

小学校6年生の三味線授業

今回は須崎市の「多ノ郷小学校」へ行ってきました!

(おおのごう、と読みます。)

 

6年性全員の授業ということで、2日間に分けて授業コマを持たせていただきました。

 

学校などで必ず聞く質問4つ

小学校などの教育機関へ行くときは、必ずこのような質問をしています。

  1. 「三味線をテレビとか動画で見たことある人はいますか?」
  2. 「三味線の演奏を生演奏で聴いたことがある人はいますか?」
  3. 「今まで三味線をこんなに間近で見たことがある人はいますか?」
  4. 「三味線を弾いたことがある人はいますか?」

と、順に質問して挙手してもらっています。

1〜2まではそこそこいるのですが、3の質問からガクッと数が少なくなります。

 

全員”初めて”の三味線体験

この日はすでに2の質問で半数以上が手を下ろしていました。

そして、弾いたことのある生徒は0名!

 

…つまり

「多ノ郷小学校6年生にとって”人生初”の三味線体験」

になるということです。

これは責任重大です…!

 

テレビの取材も入っての授業スタート

この日は

よさこいケーブルネット

www.scatv.ne.jp

という、高知県のローカル局のテレビ取材もありました。

生徒たちは最初少し緊張していましたが、最後は三味線を持ってインタビューに答える様子も見せていました。

 

生徒約60名!三味線体験ができました!

三味線の数は全員分は用意できませんでしたので、3〜4名のグループに分かれて三味線を体験してもらいました。

生徒たちもスムースに交代してくれたおかげで、時間内に全員

よさこい鳴子踊りのイントロ

を演奏することができました!

 

生徒は約60名、そして担任の先生も一緒に体験してくださいました。

 

次回も小学校三味線体験

今月はもう一件、小学生への三味線体験授業を受けております。

そちらの学校は多ノ郷小学校とはまた違った印象の学校ですが、生徒たちにとって学びのある経験となるようにプログラムを組んでいきたいです。

 

カテゴリー別メニュー

f:id:hanaekiryuin:20180123133429p:plain f:id:hanaekiryuin:20180123133426p:plain f:id:hanaekiryuin:20180123133424p:plain f:id:hanaekiryuin:20180123133417p:plain f:id:hanaekiryuin:20180123133412p:plain

 

最新記事一覧