花枝の三味線ブログ

高知で三味線の演奏・指導をしている花枝のブログです

米国ディズニーで働く!CRプログラム備忘録

<最終更新日:2018年10月24日>

こんにちは、花枝です。

 

このページでは、私が2015〜2016年に参加した「CRプログラム」についての備忘録、体験談を紹介しています。

 

ディズニーワールドのキャストとしての1年間

2015年3月から2016年2月まで、私はアメリカのディズニーワールドで働いていました。

「CRプログラム」という海外就労のプログラムを使っての参加でした。

f:id:hanaekiryuin:20180528010315j:plain

ディズニーらしくミッキーと一緒に!(2016年1月)

 

CRプログラムとは、アメリカ・フロリダ州のディズニーワールドで1年間就労できる国際交流就労プログラムのことです。

私はこのプログラムで、ディズニーパークのレストランに「寿司職人」として勤務していました。

f:id:hanaekiryuin:20180528011518j:plain

ゲストの前で寿司を作るデモンストレーション中(2015年11月)

寿司作りという初めての経験も通じながら、余暇時間には現地の方々に三味線を教えたり、地元のお祭りで三味線を弾いたり、ディズニーのタレントコンペにも出場しました。

f:id:hanaekiryuin:20180528010436j:plain

ディズニーのタレントコンペティションへ出場(2015年11月)

どの思い出も私にとってかけがえのない宝物ですが、このページではその経験談を振り返ってご紹介して行きます。

※以前は「CRプログラム備忘録」(もしくは「火曜の夜にバスを待つ」)というブログサイトで運営しておりましたが、個別の運営は時間的にも厳しく、2018年10月をもって「花枝の三味線ブログ」にコンテンツを同居させることにしました。

 

「海外のディズニーで働く?」体験記録

このページでは、私自身のCRプログラムの記録と思い出を文章と、少しのマンガで綴っています。

個人的な備忘録ですが、私自身の思い出の残っている限り精一杯綴っていきますので、お時間のあります時に読んで下さると嬉しいです。

 

<作品概要>
私が三味線を始めたのは中学生の頃です。
高校卒業後に三味線の師匠に弟子入りし、19歳で三味線のプロになりました。

その後は三味線の演奏や指導などをしていましたが、国際交流事業に応募したことがきっかけで海外就職に興味を持つようになりました。
「前職は三味線の先生です!」という、少し珍しい経歴を経てアメリカのディズニーで働くことになりました。米国三越の「CRプログラム」という勤務もできる文化交流派遣員制度を使い、アメリカのディズニーワールドで一年間働きました。

「アメリカのディズニーってどんなところ?」
「どうして働けたの?試験は難しい?」
「ディズニーで働くってどんな感じ?」
エッセイとして多くの人の目に触れられるようにしてみようと思いました。

 

仕事の都合でなかなか筆が進まず不定期ですが、どうぞ気長にお付き合いください。

 

CRプログラムの記事一覧

www.hanae-chiritote.com

 

www.hanae-chiritote.com

 

www.hanae-chiritote.com

 

www.hanae-chiritote.com

 

 

CRプログラムに興味がある・参加してみたい方へ

「私もアメリカのディズニーで働いてみたい!」

と思われた方は、こちら↓の記事もどうぞ。

www.hanae-chiritote.com

 

また、もっと詳しく聞いてみたいという方はメールください。

体験談なども詳しくお伝えできると思います。

 

f:id:hanaekiryuin:20181024214848p:plain

カテゴリー別メニュー

f:id:hanaekiryuin:20181024122407p:plain f:id:hanaekiryuin:20181024122415p:plain

f:id:hanaekiryuin:20181024122422p:plain f:id:hanaekiryuin:20181024122428p:plain

f:id:hanaekiryuin:20181024122436p:plain f:id:hanaekiryuin:20181024122442p:plain

最新記事一覧