花枝の三味線ブログ〜小唄の師匠は考えた〜

高知で三味線の演奏・指導をしている花枝のブログです

高知望郷楽団のメンバーとして三味線演奏をしました!

f:id:hanaekiryuin:20171023182948j:plain

こんにちは、花枝です!

 

今回は新しい取り組みとして、バンドメンバーの一員として三味線を演奏しました。

その様子をお伝えします。

 

パーカッション&ピアノに三味線のアンサンブル

今回、クアンタムオブザシーズの高知寄港にて演奏させていただいたのは…

なんと!

パーカッションとピアノに三味線が加わったアンサンブルでの演奏です!

 

 

バンド名もありまして…

高知望郷楽団(こうちぼうきょうがくだん)

と言います。

(どうやら、高知交響楽団とかけているようです!)

 

演奏するクルーズはクアンタムオブザシーズ

演奏させていただいたのはこちら…

f:id:hanaekiryuin:20171023182948j:plain

大きなクルーズ船、クアンタムオブザシーズです!

 

高知へ寄港する船の中では16万トンというとんでもない大きさを誇る、超巨大クルーズです。

 

ロイヤルカリビアンが所有しているお船で、船内には大きなクマのオブジェがあったり、ボルダリングができたり、巨大なスクリーンがあったりと…

見上げるほどのエンターテインメント・クルーズです。

 

母港は香港なので、中国からのお客様が非常に多いです。

 

ちなみにクアンタムオブザシーズでの演奏は初めてではなく、今回が3回目です。

 

演奏は唱歌・民謡・歌謡曲

今回演奏した曲は、唱歌に民謡、歌謡曲と盛りだくさんでした!

f:id:hanaekiryuin:20171023182944j:plain

 

  1. 里の秋
  2. よさこい節
  3. 上を向いて歩こう

…と、いつもの高知の民謡メドレーとはまた違った趣向のナンバーです。

 

やはりパーカッションとピアノが入ると音の幅が全然違います…!

厚みと表現力、演奏している私自身もとても楽しく演奏できています。

 

お見送りはよさこいチーム!

f:id:hanaekiryuin:20171023182940j:plain

そして、これはもう毎回のお約束なのですが…

お見送りはもちろん!高知のよさこい鳴子踊り!!

 

今回は写真でもお分かり頂ける通り、雨がかなり降っておりました。

ですが、踊り子の皆さんは精一杯踊って、最後までお客さんを盛り上げていました。

 

船はいよいよ高知を離れ…

f:id:hanaekiryuin:20171023182934j:plain

船が岸を離れる時、毎回流している曲があります。

 

…そう!高知といえば…

「南国土佐を後にして」

ですね!

 

この「南国土佐を後にして」を聞きながら、ゆっくり船が離れていくのを見ると…

なんとも寂しい、物悲しい気分になります。

 

高知望郷楽団のデビュー戦終了!

f:id:hanaekiryuin:20171023182931j:plain

悪天候とアクシデントでバタバタの演奏でしたが、ひとまず高知望郷楽団の第一回目の演奏は無事終了しました。

 

パーカッションの北添紫光(きたぞえしこう)さん

ピアノの佐竹美佐(さたけみさ)先生

本当にありがとうございました!

 

ちなみに、パーカッションの北添さんもこの日の様子をブログに書かれていらっしゃいます。

ameblo.jp

目をみはるほどの誤字脱字で、とても眠い時に書かれていらっしゃる様子がビシバシと伝わってきます…!

 

ちなみにこのナイスなお写真は、高知県で三味線演奏をされている杵屋彌之吉さんが撮影してくださいました。

いつも本当にありがとうございます!

 

次回の高知望郷楽団の演奏

実はもう次回の演奏も決まっております。

次回は10月28日14時から

日本のクルーズ船、「飛鳥Ⅱ」のお見送りの時に演奏いたします。

 

次回は50代より上の年齢層の方が多いそうですので、その方達が聴いて

「懐かしいな〜!」

「これはいいな〜!!」

と思っていただけるような曲をチョイスしたいです。

 

※10月26日追記

10月28日の演奏は台風接近のため中止となりました(T T)

残念ですが、また次回…

 

関連記事

★前回のクルーズ演奏

www.hanae-chiritote.com

 

★まさか1年前はこんなことになるとは思ってもみなかった…と

www.hanae-chiritote.com