花枝の三味線ブログ〜小唄の師匠は考えた〜

高知で三味線の演奏・指導をしている花枝のブログです

ディズニーのハロウィンイベント!Not So Scary Halloween Party!!【オーランド遠征演奏3】

f:id:hanaekiryuin:20170927231031j:plain

こんにちは、花枝です!

 

日本に帰国しましたが、しばらくはオーランドの遠征演奏の記事を上げていきます。

とはいっても、ほとんどディズニーワールドの写真しかないのですが…。

今回はディズニーのハロウィンイベント、「Mickey's Not So Scary Halloween Party」に参加してきたので、その様子をお伝えします!

 

ハロウィンイベントMickey's Not So Scary Halloween Party

東京ディズニーでもお馴染みだと思うのですが、ここ本場のディズニーワールドでも毎年ハロウィンのイベントが開催されています。

その名も!

Mickey's Not So Scary Halloween Party

「ミッキーの”そんなに怖くない”ハロウィンパーティー」

そこはディズニーなので、本気で怖がらせにかかるようなことはありません。

f:id:hanaekiryuin:20170927231054j:plain

エントランスもこんなに可愛らしい!

 

イベントチケットは別途購入

このイベントは通常のパーク営業とはまた別に、別途料金を払って参加できるイベントです。

日によっても値段が少々変わってくるのですが、私が行った日は90ドルぐらいでした。

時間帯は19時から深夜まで。

 

パーク滞在時間を5時間と考えると、高いと思うか安いと思うかは人それぞれなのでしょうけれど…。

ですが、このイベントの時だけの

  • キャラクターグリーティング
  • 夜のパレードショー
  • 花火ショー
  • お菓子の配布

などが楽しめます!

「こんなレアキャラとグリーティングできるなら!!」

という理由でチケットを買う方もいます。

f:id:hanaekiryuin:20170927231011j:plain

こんな感じで、ミッキーもハロウィン限定コスチュームです。

 

子供ももちろん!大人の仮装もOK!

ハロウィンイベントなので、もちろん仮装もOKです!

(ただ、ガイドラインが決められているので、それには沿わないといけません。)

キャラクターも基本的にはディズニー関連のキャラクターが多いです。

 

私は今年は仮装はしなかったのですが、2015年の参加の時にはスターウォーズのジェダイの仮装をしました!

f:id:hanaekiryuin:20170928071842j:plain

ちなみにディズニーがルーカスフィルムを買収したあとから、

”スターウォーズキャラはディズニーキャラ”

という認識になっているようです…。

 

日本のディズニーのハロウィンイベントとはまた一味違った、家族ぐるみの仮装が楽しめるのもこのイベントの楽しさです(^^

 

夜のバレード"BOO to YOU"

そして、私はこのハロウィンイベントの夜のパレード「BOO to YOU」が大好きなのです!

f:id:hanaekiryuin:20170927231025j:plain

f:id:hanaekiryuin:20170927231018j:plain

ミッキーとその仲間たちはもちろん、お馴染みのディズニーキャラからこのパレードだけの特別なキャラクターまで!

特に大好きなフロートは「ホーンテッドマンション」!!

写真にはうまく撮れなかったのですが、幽霊のダンスのシーンは本当に素敵です(^^

 

ハロウィンの花火ショー!!

そして、ディズニーといえば夜の花火ショー!

f:id:hanaekiryuin:20170927231014j:plain

もちろんハロウィンイベントの時には特別な花火ショーが開催されています。

ナイトメアビフォアクリスマスやホーンテッドマンションなどの曲に合わせて、緑やオレンジ、紫の花火がバンバン打ち上がります!

緑やオレンジ…というところがハロウィンっぽいですね。

 

今年は早めに退散〜しました!

この日の翌日がオーランド補習校の演奏だったのと、この日少し体調が悪かったので今年は花火が終わったあともうホテルに帰ってしまいました…。

 

日本にはもともと馴染みのないハロウィンイベントなのですが、近年は日本でも定着しつつあります。

ですが、やはりアメリカのハロウィンイベントを見ると

「おお…やっぱり本場だな…!」

と感じます。

 

それはこのイベントを”家族ぐるみ”で楽しんでいる様子が見られるから…ではないのかなと思っています。

親子だけじゃなく、おじいちゃんおばあちゃんも楽しく仮装をしているのを見ると、やはりハロウィンが長く親しまれているのだな〜と感じます。

 

関連記事

★前回の記事では、アバターの世界を楽しみました

www.hanae-chiritote.com

 

★アメリカへ行くまでの経緯

www.hanae-chiritote.com