読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花の枝にもちりとてちん 〜三味線ブログ〜

三味線の師匠がイラストを描いたり三味線について語ったり様々な趣味に走っているブログです

三味線の糸巻き

三味線 三味線-イラスト 三味線-雑記

f:id:hanaekiryuin:20170129005555j:plain

こんにちは、花枝です。

 

三味線の上棹部分を描くのが好きなので、描いています。

 

三味線の糸を調弦するのは「糸巻き」と呼ばれる部分で行っています。

固定されていませんので、引っ張れば抜けてしまいます。

 

黒檀や紫檀などの、色の濃い木材を主に用いています。

ものにより、象牙やアクリルなども使います。

 

まれに割れたりして交換しなければいけない時もありますが、だいたい黒檀で一本4000〜6000円ほどからあります。

象牙やアクリルは私の流派では使いませんので、注文したことはないのですが…。

糸巻きだけ買うことはあまり一般的でなく(…いや、買うことはできるのですが)、ほとんどのケースで三味線屋さんに上棹を送り、修理してもらうことがほとんどです。

 

 

イラストをどう紹介したらいいのかまだ模索中です。