読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花の枝にもちりとてちん 〜三味線ブログ〜

三味線の師匠がイラストを描いたり三味線について語ったり様々な趣味に走っているブログです

北ドイツの美味しい冬の味覚&料理まとめ

雑記 雑記-旅行

f:id:hanaekiryuin:20170106111444j:plain

適度にさすらう三味線弾き、花枝です。

 

さてさて、ドイツにいるのでこのブログも三味線というよりもドイツの旅行ブログみたいになっている今日この頃です。

今回はドイツのご家庭にお邪魔して、色々作らせてもらった家庭料理やら美味しかったものををご紹介します。

 

※ちなみに上写真は元旦のディナーです。

やっぱりドイツの代表格、ソーセージ!

まあ、これはいわゆるホットドッグではないので、パンはあくまでソーセージを押さえる付け合わせなポジションなんだそうです。

 

 

うすーーーーく伸ばしたトンカツ

ドイツの名物、薄ーーーーーーく伸ばしたトンカツが美味しいのですな。

 

 

いわゆるジャーマンポテトサラダってやつだ

ドイツと言えば芋。芋と言えば、ポテトサラダ!

私がお邪魔していたご家庭はマヨネーズは使わない派でした。

 

 

絶品!!!!ムール貝のワイン蒸し

f:id:hanaekiryuin:20161214095446j:plainこれはもう感動しすぎてブログにもレシピ…というか、調理工程を載せました。

贅沢な一品だったと思います。

 

www.hanae-chiritote.com

 

 

ドイツのシチュー?!グーラーシュも美味しい

イノシシじゃなくてもいいのですが、肉のパプリカ煮込み。

北ドイツは煮込み料理のことを「スープ(ズッペ)」と呼ぶそうで、

「ん?汁、どこ??」

と思うこともしばしばあります。

 

 

北海エビも北ドイツの名物!

北海エビは美味しいのですが、殻取り作業が本当に大変なんだそうです。

 

 

北ドイツの伝統料理の代表格、グルーンコール!

これは作る人によってかなり味に差ができるお料理。

煮る前のグルーンコールは青々としていて綺麗な色でした。

 

 

クリスマスディナーは家庭によっても違うが、チキンは食わん!

このおたくのクリスマスディナーは鮭でしたが、ほかにもターキーか野生のお肉などを食べるそうです。

味付けはシンプルな塩焼きです。

 

www.hanae-chiritote.com

 

 

 

魚の燻製はご飯のおかずにあうあう!

名前が難しいのですが、魚の燻製も脂がのっていて美味しいです。

 

 

レンズ豆のスープ…というより、シチュー

レンズ豆のスープはHost fatherの大好物でした。

ここのご家庭ではスープを本当に時間をかけて作るので、レストランで味わうような素晴らしい味でした。

 

 

まとめ:ドイツの料理は美味しい!

今回の滞在は一般のご家庭にお邪魔させていただいたので、かなりドイツの家庭料理を頻繁に作らせてもらう機会に恵まれたと思います。

 

ハンブルクにずっと住んでいる学生さんとも話しましたが

「こんなにドイツの伝統料理を色々食べてくれているなんて…感動です!!!素晴らしい家庭にお邪魔しているのですね!!!」

と、ドイツ人もびっくりな料理の数々だったようです。

 

ドイツの料理って

「肉と芋」

というざっくりとしたイメージしかありませんでしたが、こんなに手間暇かけて色々な食材を使うとは知りませんでした。

やはりその土地の食を知ることは文化を知ることなんだなあと、小泉武夫先生のお顔が浮かびました。