読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花枝の三味線ブログ〜小唄の師匠の日々〜

土佐の高知で三味線の演奏・指導をしている花枝のブログです

北ドイツの宝石!Celleのクリスマスマーケットへ行きました【ドイツ・ハンブルク旅行3】

f:id:hanaekiryuin:20161213091155j:plain

公開日:2016年12月13日/更新日:2017年4月3日

 

こんにちは!

旅する三味線奏者、花枝です!

引き続き、ドイツで居候生活を楽しんでします。 

 

ドイツと言えば、クリスマスマーケットが有名です。

暖かいワインのグリューワインや、ソーセージ、クリスマスのお菓子やキャンドル、オーナメントの販売など、見ていて心がワクワクしてきます!

 

今回はハンブルグからちょっと足を伸ばしまして、Celleという町のクリスマスマーケットを見に行きました。

  

なぜか有名なドイツのCelle

「私、明日Celleに行くよ〜!」

と、ドイツのお父さんに言うと

「ええ、本気かい!?

あんなところ何もない…ただの小さな町…いや、村だよ??!!

 

…と、おっしゃるのですが、Celleの町並みはなぜか日本人に大人気です。

 

でも、それもなんだかわかる気がします!

だって、こんな町並みが広がっているのですから。

guide.travel.co.jp

まるで童話の世界でしょう?!

まあ、「村」というドイツのお父さんの指摘は正しいかも!!! 

 

ハンブルグから列車で90分ほどのCelle

まるで「世界の車窓から」よろしく、ハンブルグからは列車でCelleまで行きます!

ハンブルグ中央駅にて切符を購入します。

f:id:hanaekiryuin:20161213092640j:plain

<購入したチケット>

お値段は往復で一人15ユーロほどでした。

ハンブルグ中央駅の駅舎も綺麗でした。

 

 

  

ちょっとアクシデントがあって、到着が夜に…

本当は夕方の4時頃にはCelleに到着している予定でしたが、乗る列車を間違えてしまい、到着が6時頃になってしまいました。

f:id:hanaekiryuin:20161213093519j:plain

<Celle到着!>

 

もう日も暮れてしまっています…。

f:id:hanaekiryuin:20161213093702j:plain

<駅舎に貼ってあった町の地図>

 

クリスマスマーケットは駅から歩いて10分ほど

駅から町の中心地まで歩いて行くと、ポツポツと明かりが見えてきます。

f:id:hanaekiryuin:20161213093910j:plain

<駅からルートで入る、マーケットの入り口>

 

この暖かい明かり…気持ちが高ぶります!!

この通りを抜けると、伝統的な木造の家屋が見えてきます。

f:id:hanaekiryuin:20161213094122j:plain

<戦火を逃れた伝統的な木造家屋…!>

きた!

これですよ、まさにCelleの景色ですね!

 

 

 

お腹が減ったのでソーセージで腹ごしらえを!

そういえばドイツに来ていたのにソーセージを食べていないな…

ということに気づき、ソーセージを食べることにしました!

 

4ユーロほどだったと思います。

それにしてもこのパンの小ささ…いや、ソーセージの大きさよ…!

味はしっかりと肉の味がしておいしかったです。

 

f:id:hanaekiryuin:20161213094609j:plain

<カラメルコーティングされたアーモンド>

あとは甘いものも食べたかったので、カラメルコーティングされたアーモンドも買いました。

これは割と日持ちがするので、食べきれなかった分はそのまま持ち帰りました。

 

実はそんなに広くない…程よい広さの町並みをぶらぶら

f:id:hanaekiryuin:20161213094811j:plain

<お店の明かりはついていますが、ほとんど閉店中>

実はCelleの町はそんなの広くないのですね。

(だからドイツのお父さんは「村」って言ってたのかな?)

 

ですので、ぶらぶらと町歩きするにはちょうどいい広さでした。

f:id:hanaekiryuin:20161213094924j:plain

<いわゆる町役場的な建物だったそうです>

 

カフェで隣に座ったお兄さんにCelleの地図をもらいました。

そのお兄さんたちはCelleで一泊すると言っていましたが、こんな素敵な雰囲気の町で一晩過ごすのは、とってもいい思い出になりそうですね!

 

f:id:hanaekiryuin:20161213095251j:plain

 

異様に日本人に人気の高い……と言われるCelleのクリスマスマーケットでした!

可愛らしい童話の世界そのものの町並みを見ていると、それにも納得です!

 

関連記事

★前回までのお話

www.hanae-chiritote.com

  

★居候先でごちそうになった、ムール貝が美味しかったです。

www.hanae-chiritote.com

 

★ブレーメンの音楽隊で有名なブレーメンに行ってきました

www.hanae-chiritote.com