花枝の三味線ブログ〜小唄の師匠は考えた〜

高知で三味線の演奏・指導をしている花枝のブログです

ご覧の方に限り今回は特別価格でのご提供!…というわけにはいかない。【三味線寄稿記事21】

f:id:hanaekiryuin:20170130225246j:plain

ハンブルグからこんにちは、花枝です。

 

Web集客コンサルティングのninoyaさんの片隅で、毎週水曜日更新で1コーナー設けて頂いております。

三味線のことについて、思うことや実体験を通しての記事を寄稿しております。

 

今週は気になる三味線の値段、小道具の値段について書かせていただきました。

 

 

ninoya.co.jp

 

 

これを読まれて

「やっぱり三味線って高いな!」

と思われる方が多いかなと思います。

 

三味線を普及させたい側としてはかなり不利な情報ですが、事実ですから仕方ありません。

 

三味線を作る三味線屋さんも少ないですし、材料も手に入りにくくなっていますから、記事に書かれた通りの値段で買えない場合もあります。

(もちろん、書いた金額よりも安く買えることだってあります。)

 

気軽に始めるために、レンタルという方法もあります。

次回はそのことを書いていきたいと思います。