読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花枝の三味線ブログ〜小唄の師匠の日々〜

土佐の高知で三味線の演奏・指導をしている花枝のブログです

着物姿の証明写真を撮ってきました

 

こんばんは、花枝です。

 

ドイツに旅行に行く前に、着物姿の証明写真を撮ってきました。

今回は邦楽の世界の販促用写真…もといアーティスト写真についてです。

 

邦楽演奏者もアーティスト写真(の、ようなもの)は撮ります

プロの演奏家はパンフレットやポスターに掲載するためのアーティスト写真を撮ります。

 

イメージとしてはヴァイオリンやピアノ、ギターなどの洋楽の印象が強いイメージですが、邦楽も世界もアーティスト写真を撮っております。

 

ただ、それは皆さんがイメージするようなアーティスト写真とは少し様子が違います。

 

 

アーティスト写真というよりも、これって証明写真…?

分かりやすい言葉でアーティスト写真と言いましたが、実際本物を見ると

「証明写真かよ!!!!」

と言ってしまいそうな仕上がりのものが多いです。

 

というのも…大抵邦楽のチラシやポスターは顔部分しか写りません。

 

イメージとしては、歌舞伎役者の写真をイメージしていただければ分かりやすいかと思います。

www.kabuki-bito.jp

これは、十二月大歌舞伎のチラシですが、下部分に役者さんの顔写真が並んでおりますでしょう?

 

こういう写真ですね。

ですので、アーティスト写真とはちょっとイメージが違うかもしれません。

 

 

背景は何色でもOKですが…

背景の色はチラシによって変わりますので、基本的には薄水色のグラデーションにします。

チラシのイメージカラーで灰色になったり、ベージュになったりもします。

 

最近はちゃんとしたフォトスタジオで撮ってもらうと、背景カラーは後から変えられるようになっていますので、とても便利です。

 

 

撮影時の着物は基本的には黒紋付

撮影時の着物ですが、これは基本的には黒紋付です。

上記の役者さんの写真でも、皆さん黒の着物をきていらっしゃいますでしょう?

あれが黒紋付です。

 

ただ、黒紋付とはいえど、紋付の紋の部分は大抵写りません。

紋付の紋の部分はちょうど胸のあたり…顔がメインで印刷するとどうしても映らないのですね。

 

この写真はパスポートにもビザにもマイナンバーにも使えます

やってみたいんですけどね。

ちょっとパスポート更新のタイミング合わなかったなーーー。

 

これで撮った写真は、もちろん基準を満たしていればパスポート、免許証、マイナンバーにも転用可能です。

 

着物姿の証明写真って格好いいと思いませんか?

私は過去にアメリカのQ1ビザを着物で作ってもらったことがありますが、あれはいい思い出になりました。 

 

女性には嬉しい美肌仕上げ…

あと、最近の写真の技術はとても進化していて、美肌に写ってくれますし、髪の毛もアホ毛はきちんと処理してくれます。

 

昔タイで証明写真を撮ったことがありますが、その時もかなり美肌にしてくれました。しかもスーツ着用じゃなくても合成写真でスーツ姿にしてくれるのですよ…!

 

ですので、私の写真もかなり美肌に仕上がっていました。

これは女性としては本当に嬉しいところです。

 

その他にこんなこと書いてます

★着物と正座について

www.hanae-chiritote.com