花枝の三味線ブログ〜小唄の師匠は考えた〜

土佐の高知で三味線の演奏・指導をしている花枝のブログです

ハードルを乗り越えて三味線までたどり着く確率【三味線寄稿記事7】

f:id:hanaekiryuin:20170130225246j:plain

Web集客コンサルティングのninoyaさんの片隅で、1コーナー設けて頂きました。

三味線のことについて、思うことや実体験を通しての記事を寄稿しております。

 

今回は三味線を習うにあたってのハードルについて考えてみました。

 

今の時代、何もかもコンパクトになり、安くなり、扱いやすくなり、問題も解消されてきています。

ですが、三味線を習う際なかなか足を進められないのはどうしてでしょうか?

また、その解決方法はあるのでしょうか?

ninoya.co.jp

 

習うにあたってのハードルは、意外と簡単に取り除けます。

 

多分一番のハードルはそれぞれ皆さんの心の中にあって

「やりたいけど◯◯だからな〜、できないや〜。」

というハードルが一番高いんだと思います。

 

それをヒョイと乗り越えるほど三味線が魅力的ならばいいのですが。

 

 

残り18回です。